サモエド犬・シロ(2003・9・27生まれ)の住む広い景色とマイペースなサモスマイル日記だよ♪
by samoedo-shiro
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
プロフィール
おさんぽ
食事
お友だち
仔サモ時代
お出かけ
記念日

旅行(弟子屈・屈斜路湖)
旅行(富良野)
旅行(沖縄)
旅行(知床五湖)
旅行(風蓮湖~弟子屈)
旅☆(富良野・美瑛・札幌)
夏の小さな旅(弟子屈方面)
夏の旅〜(神の子池)
向日葵畑…♪
カフェ
音楽
健康・動物病院
♪etc
秋の風景

食べ物
羊牧場
モク
シャンプー&トリミング
遊び
阿寒湖温泉

十勝へ移住
クリスマス
お花畑
白樺林
お気に入り
函館散策
お家
以前の記事
2012年 08月
2012年 04月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
サモエド クローカのお気楽日記
Happy Life 日記
サモエド くりくりまるまる
ノエル&ルナ&フェアリー...
ミントにオーシャン
獅子桃ワンキャン日記
山の上から
ブラン☆ネージュとキャンプ
まいにちワイワイにぎやかに♪
カロンのまいにち
レオとパンジャ家の毎日
サモエドパックとスコルの大冒険
ココニコ日記
最新のトラックバック
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
gu4q6ib7
from gu4q6ib7
gu4q6ib7
from gu4q6ib7
zc9gxgkm
from zc9gxgkm
zc9gxgkm
from zc9gxgkm
zc9gxgkm
from zc9gxgkm
kn0dxn89
from kn0dxn89
jitpk9xg
from jitpk9xg
lklyciua
from lklyciua
ライフログ

モフモフ売りがゆく! サモエド・クローカの日記


人の心がわかる犬―セラピー犬ディロン


くっついた


Best of Best~20 Songs~(初回限定盤)(DVD付)

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:夏の小さな旅(弟子屈方面)( 9 )

牧草ロール、デッカイ〜〜!!

<お天気…晴れ 気温…24℃〜17℃>
皆、こんにちわ〜〜♪♪
僕の日記、ちょっと間が空いちゃってゴメンネーー、書いてくれてるお母さんが書くのをサボっちゃってね!(見に来てくれてるお友達、スミマセン〜。。)
ちょっと残暑に疲れ気味〜の僕だけど、元気にバッチリ〜過ごしてるよ!
a0057237_1431278.jpg

昨日(26日)は、ずっと釧路のお母さんの実家に行ってたんだけど、今日の日記は夏の旅の道中で見た大〜きな“牧草ロール”の紹介(?)しようと思ってるんだ〜♪
a0057237_14375566.jpg

道東の旅での移動中は、周りの風景がほとーんど牧草地(今、住んでる周辺と変わらないんだけど…^.^)。
ほ〜〜ら、こんな面白ーい<牛>文字で草を刈っている山まで見かけちゃうしね!
a0057237_14411737.jpg

(↑この写真に見覚えのあるお友達もいるよね〜〜(笑)?!)
実はね、この周辺を移動中に(神の子池→多和平牧場に向かう途中です♪)大きな牧草ロールが置いてある牧草地があったんだ。
意外にも目の前ではめったに出くわさないので、車を止めてそこで写真を撮って来たんだ。
a0057237_14454528.jpg

曇り空の下だったけど、広〜い敷地の上にある大きな牧草ロールは雄大な北海道の風景を現すひとつだよ〜!
a0057237_1448979.jpg

牛さん達が、また長〜〜い冬の間を乗り越える為の食事を支える牧草ロールは今時期にトラクターで作られて保管される、と〜っても大切なんだよねー。
でも、初めて目の前で見た僕はビックリしちゃったぁーー!
a0057237_14504973.jpg

「これは何だぁ〜〜〜?!何だか変な丸い形のデッカイモンだなぁ〜〜〜???」
って、思わ〜ずビビっちゃって吠えまくった僕だよ〜!!(かなーりシロは吠えまくってました〜。。何か怪物にでも見えたのかな〜?!(笑))
a0057237_14563145.jpg

道産子の田舎暮らし〜の僕にとっても、初めてご対面したから近くで見ると大っきくて、けっこう〜驚いちゃったんだ。。
もし北海道の遊びに来た時には、こんな牧草ロールにも出会うと面白いよーー☆
って、吠えて怒ってる僕なんだけどね…(笑)!!
ちなみに、高さは2m以上はあったなぁ…!
a0057237_1574782.jpg

今日は、道中で見かけたちょっと風景でのエピソードでした〜☆
今月の日記は、お出かけした時の事がやっぱり色々と多くなっちゃったね…それじゃあ、またマイペースな僕の日記、見に来てね〜♪♪
a0057237_15103236.jpg

a0057237_15265866.gif

ブログランキングに参加してみます☆僕の応援ヨロシクね!!
[PR]
by samoedo-shiro | 2006-08-27 15:33 | 夏の小さな旅(弟子屈方面)

道中でのお薦めカフェ&帰路

今回、2泊3日の夏の旅だったけど、日記にすると倍以上〜日数がかかっちゃう(1週間以上もかかったよー…。。。)もんなんだね〜(^。^;)
でもね、こうして写真と一緒に載せると思い出して良いもんだね。
それもこれも、わざわざ僕の日記を読んでくれてるお友達がいるからなんだよ〜♪
旅日記はもう終わったんだけど、道中でお父さん達が立ち寄ったカフェの事を書き足しておくね〜。
a0057237_17315761.jpg

地元の人に人気のお店で(お父さんが知り合いの人から教えてもらったんだって…)弟子屈にあった「ちゅっぷ」って言うカフェ&キッチンだよ☆
「ちゅっぷ」って言葉の意味は、アイヌ語で“太陽”って意味なんだって。
a0057237_17462127.jpg

元々、道東(釧路近辺)では名の知れた有名なアイスクリーム屋さんが、クッシー街道にもこのカフェを出したんだって。「くりーむ童話」って言うアイスクリーム屋さん(鈴木ファームさん)、弟子屈や川湯方面に行く時は探してみてね〜。
a0057237_1752738.jpg

小さなログ風の落ち着いた雰囲気で、道中にゆっく〜り軽食したい時にはピッタリだよ。
この日(8月8日&9日)は、午前中から暑かったから、僕はクーラーの効いた車の中で待ってたんだけど、お父さん達は宿をチェックアウトしてからの遅い朝食〜。
a0057237_17552974.jpg

2泊とも素泊まりだったから、ここで午前中は食事したんだってさ〜。
僕もここの手作りパンやカレーピザ…食べたかったよーー。。(とても美味しかったので、2日連続で色々と食べてしまい、パンも購入しまいました…)
それと…お盆の13日(日)にも懲りずに(笑)また弟子屈へ行ったんだ〜(もちろん日帰りです…。)
その時は、お母さんのおばあちゃんも一緒に立ち寄ったカフェ「キッチン&カフェ こまめや」さんも、なかなか良かったよ。
(以前「スロウ」って雑誌にも掲載されてたカフェで、東京&京都の若いご夫婦が移住されてオープンされたカフェらしいです♪)
a0057237_1814632.jpg

と、言う事ですごーく田舎でも綺麗な湖や牧場、カフェなど…なかなか楽しむ事のできる弟子屈方面の旅、続編でした〜。
日帰りで言った時の事は、また今度の日記でね〜〜(また泳ぎの練習…でもハプニング続出〜?)
それじゃあ、たくさん読んでくれてたお友達有り難う〜〜〜☆またね。
a0057237_18184575.jpg

(↑8月10日、釧路方面への帰路での風景…標茶町のシラルトロ湖と秋の空です…☆)
a0057237_1827216.gif

↓ブログランキングに参加してみます☆僕の応援もヨロシクね!
[PR]
by samoedo-shiro | 2006-08-18 18:31 | 夏の小さな旅(弟子屈方面)

神の子池→地平線が見える多和平大牧場

夏の旅日記、や〜っと終盤になったみたいだよーー(^。^;)
思ったよりも日数かかっちゃって読んでくれてるお友達、本当に有り難うね〜〜。
前回の日記で、この世の物とは思えない位の透明なエメラルド&コバルトブルーの"神の子池”の事を載せられて(&見に行って)僕もとても嬉しかったんだ。
a0057237_169179.jpg

でもね、始め駐車場を降りた時は少ないと思った虫がどんどんまとわりついて、歩きながらお父さんもお母さんも虫を追っ払うのに何だか忙しくって大変そうだったんだ〜(半サバイバル状態…。。)僕だけ至って涼しい〜〜顔して”神の子池”に佇んでたんだよ〜(汗)。
a0057237_16123389.jpg

何回見ても、池の底(水底5m位らしいです…)にある倒木がなぜ腐らないで、綺麗な原型のまま沈んでいるのかが不思議な所だったなぁ〜。
今度は虫がほとんど居ない季節に、ゆ〜っくり見たいってお母さんも吠えてるんだ〜。
(となると厳冬かな…??それは除雪も入ってないだろうし無理か。。)
a0057237_16144121.jpg

”神の子池”を後に、帰路で立ち寄った所は…お父さんが決めた隣町にある標茶町(しべちゃちょう)の多和平展望台&大牧場だよ。
a0057237_16261763.jpg

<多和平(たわだいら)大牧場>は、360℃地平線が見える大牧場!って言うらしいんだ。
内陸だから、神の子池よりもかなーり暑くって(30℃くらい)、広い敷地を歩くの大変だったけど、お父さんがグイグイ引っ張るから僕も頑張って一緒にかなり歩いたよ〜〜。

a0057237_16325832.jpg

まず手前にあったのが、羊さんの牧場〜。
暑いせいか(?!)少し〜の羊さんしかいなかったんだけど、全体では200頭くらいはいるらしいんだ。
他の羊さんは、いったいどこに居たのかなぁ〜?!土地が広大過ぎるから姿がわ見えないね…。a0057237_16362149.jpg
その後、お父さんと高〜い展望台への階段を昇って見渡す限りの大牧場をみたんだ。
a0057237_1638351.jpg

ちょっと急な階段なんだけど、僕は階段や滑り台が得意だから大丈夫だったよ!
さてさて、展望台からの景観は…と言うと、まさしくドーーーン!っとデッカイド〜〜だったぁ〜〜(@0@)
a0057237_21412826.jpg

どれくらい大きかったかって、パノラマ画像で見せたいくらいなんだけど…とにかく展望台の周りはグル〜リ見渡す限りの大牧場!
暑さが苦手な牛さん達は、炎天下の下では放牧されてなかったけど全体では2,000〜3,000頭の牛さんがいる大牧場なんだって。
a0057237_21475485.jpg

本当に遠〜く見える地平線が、ちゃんと丸〜く弧を描いているように見えたよー。
あっ、↑の写真は展望台から僕とお父さんの姿を捉えた画像だよ!
暑かったから、摩周湖の伏流水からの水でのどを潤してたんだ。
a0057237_2150454.jpg

これが、その水飲み場〜…多和平牧場から北に15km先の摩周湖から引いてるお水をタダで飲ませてもらえるなんて、幸せなんだなぁ〜…暑さなんて、吹っ飛んじゃった(?)…かもね…^。^;
a0057237_2155039.jpg

標茶町にある「地平線丸〜く見える大牧場」→多和平は名前に負けないスケールのでっかい大牧場でした〜。
お父さん、こんなデッカイ所に連れて来てくれて有り難うーー(^0^)ちょっと暑かったけどさ。。
これで、やっと3日間の弟子屈町〜清里町〜標茶町を見て周った夏の小さな旅は終わったよ!
a0057237_2295593.jpg

あとちょっとだけ、続編もあるけどまたね〜〜。
旅日記も疲れるね〜〜(^0^;)
たくさん読んで見てくれたお友達、これからもヨロシクね!!
a0057237_22135447.gif

ブログランキングに参加してみます☆僕の応援ヨロシクね〜。
[PR]
by samoedo-shiro | 2006-08-17 22:18 | 夏の小さな旅(弟子屈方面)

夏の旅〜3日目まずは”裏摩周展望台”

<8月10日(木) in弟子屈→お天気…曇り 気温…28℃〜22℃>
今日の日記は、この夏3日間の小さな旅の最終日のお話なんだよ〜♪
飽きずに僕の旅日記を見てくれてる&読んでくれてるお友達〜、ホント〜有り難うね〜〜☆
3日目(最終日)は、少しだけ涼しい〜風を感じながら宿をチェックアウトしたんだ。
この日もまさか強化(?)泳ぎ練習でないかって、一抹の不安を抱きながら(?!)車での移動〜〜。(なぜか、やたらにキャンキャン吠えてたシロです。。)
a0057237_21572621.jpg

どこに向かったかと言うと…まずはお父さんが前に地元の知り合いの人から聞いたカフェで朝ご飯兼昼ご飯を食べに行ったんだ。
2泊ともキッチン付きの宿なのに、チェックアウト時の片付けが面倒くさいなんてお母さんが言って(使用した台所用品もペット連れは部屋の掃除機かけてチェックアウトしないといけないコテージなのです…。。)お外で食べに行ったんだけど、そのお店の事は別の日記で紹介するね!!(カフェ編にて…^。^)
a0057237_2294415.jpg

それで、宿から車で30分程の摩周湖の裏側にある”裏摩周展望台”に行ったんだよ!
ふぅ〜〜、屈斜路湖でなくて安心した僕だったよ〜〜。。(泳ぎの練習にビビってるシロだったような感じ…。)a0057237_22132993.jpg
実は1年前にも立ち寄った場所なんだけど、昨年は30℃以上の暑さとアブやらハチがやたらに虫がブンブン飛んでて、僕は車の中で待機してたんだ〜。
でも、今回は涼しくって(この時は曇りで24℃位。)僕も展望台に付いて行けたんだ。
a0057237_2216515.jpg

ここは有名な摩周湖の中でも、ちょっと穴場的な展望台だから人も多過ぎず見られるんだって。
お天気が曇りでモヤがかかってたから、相変わらずのモワ〜ンとした摩周湖の風景〜☆
それでも日本一の透明度の湖はちゃんとキレイに見えてるかな〜〜?!a0057237_22201293.jpg
もう1枚〜、裏摩周からの写真…もう少し青い空で晴れてたら良かったんだけどね…。。
曇りが多いんだってさ〜…お母さんが見に来る時はね〜〜(>0<)
a0057237_2222246.jpg
a0057237_22261640.jpg

ここは小さめの駐車場で、二輪バイクで北海道を回ってる人たちが多かったよ。(毎年どこもの同じ光景ですよね…♪)
神戸から家族4人で来られてた方などに僕、声かけてもらったよ〜。
さて、次はどこへ向かったかと言うと〜…お母さんが昔から見に行きたかった神秘的な水のある場所に向かったよ!(ガイドブックか何かで昔〜見てから、ずっと見たくて、気になっていた所なんです…)
a0057237_2231515.jpg

どんな神秘的な場所かと言うと…?!
それは次の日記で見てね〜。(一気に紹介できずでゴメンナサイ^。^)
昨年は虫の大群(やはりアブやハチなど…)で、駐車場でリタイアしちゃった所なんだよ…。。
どうやら最終日の僕は、何とか泳がされる事もなく終われたみたいだよ〜〜?!
それじゃあ、またねーー☆

a0057237_22504745.gif

↑ブログランキングに参加してみます☆応援ヨロシクね!
[PR]
by samoedo-shiro | 2006-08-14 22:57 | 夏の小さな旅(弟子屈方面)

in 屈斜路湖〜ログコテージ泊編

さぁ〜て、今日の日記も前回の旅日記の続きなんだけど…2日目は宿を出発→美幌峠・硫黄山を横目に再び〜屈斜路湖での泳ぎ練習開始(特訓?!)をして、何とか無事に終了したよ〜〜。
はぁ〜〜、2日連続で泳がされるとは思ってもいなかったからなぁ〜〜(^。^;)
屈斜路湖って、とっても綺麗な湖だからシャンプーの心配もしないで、バンバン入って泳いだ後は、タオルでちょこっと拭いて自然乾燥だけで済むのかな…?!
a0057237_2347678.jpg

泳いだ岸側には人も多くって、けっこう〜賑やかなんだけど、ちょっと反対側の岸だと湖面が静寂を保ってて何だかひっそりしてるんだよ。
もう〜、トンボさんが飛んでるしもう〜秋の気配を漂わせていたなぁ〜〜。。
a0057237_23491070.jpg

天然の露天風呂が湖の横にあって、この辺り一帯が温泉が湧き出るから地面も年中〜、温かくてあちこちに天然露天風呂が点在しているらしいよ!a0057237_23512687.jpg
まぁ〜、僕にしたらこーんな暑い日に源泉の熱〜い露天風呂なんて考えられない事なんだけどさぁ〜。。
人間は暑くっても、しっかり露天風呂に入っててすごいなぁ〜。。
何て言っても、僕は露天風呂なんかより岸まで泳いで行くのに必死〜に過ごしてたんだからさね!!
a0057237_23533299.jpg

せっかくの旅が、お気楽〜に遊んでいられなかったんだから〜。
もう〜お父さんもお母さんも、もっと僕をいたわってよねーー(笑)。。
暑いし慣れない泳ぎ〜ですっかり疲れたんだから僕、涼しい所で休みたいよ…!!
(と、言う事で2日間とも無理しすぎない程度で1時間で泳ぎ練習は終了〜。その後は宿へと向かいました〜☆)a0057237_23581080.jpg
車で約10分弱で2日目の宿到着ー。(ここは2年前(シロが10ヶ月目)にも、別棟のログコテージで宿泊した場所です。)
ログハウスが点在している場所でエメラルドレイク屈斜路って言うんだ。
一応、ワンちゃんOKなんだけど、最近はマナーを守らないワン連れのお客さんも多いらしくて、以前よりも決まり事が多くなってたんだって。。
皆、ちゃんと決まり事や常識を守って、宿に泊まらないと駄目だよ〜〜。
a0057237_0134440.jpg

こんなに綺麗なログコテージなんだし、ワンちゃん連れの方はお断り〜〜!!なんて言われたら、皆が困るんだからね!
楽しい旅を続けるには、快適な宿もたくさんないと困るんだよ〜〜(>。<)
僕だって、こうして旅に連れて来てもらえてるのは、ワンちゃんOKの貴重な場所がちゃんとあるからなんだからさ!!
a0057237_0172070.jpg

遊び(泳ぎ)疲れた身体をこうして休ませてもらえて、有り難いんだ。
これからも北海道のあちこちに、僕も行って見たいし色々な素敵な宿がある事を願ってるよ〜〜。
そうそう、ここも台所や温泉のお湯のお風呂も完備されてるから、なかなかいいんだって。
ただ、今回は露天風呂が付いてない棟だったから、お父さんはちょっと不満だったらしいけどね…。。(普通のバスユニットに温泉が蛇口から出るだけです。)a0057237_0212865.jpg洗面台の向かいにお風呂もあるんだけど、ワンちゃんが出入りできるのはリビングのみ〜。a0057237_022152.jpg
こうして、弟子屈での2泊目も扇風機を3台!!(我が家から持参した物を2台と宿に常備されてたのが1台。)フル回転〜させて室内を少しで〜も過ごしやすくして泊まったよ。
ちなみに夜の気温は22℃くらいで、僕も疲れてバテバテ〜だったから良ーく眠れたよ!(シロはさすがにこの日は、自宅でないのに関わらずひっくり返って寝てました〜(笑))
a0057237_0251614.jpg

いよいよ今夏の小さな旅の3日目は、どう〜過ごしたかと言うと…?!
(最終日はちょっと色々と見て回って来ました。)
それは、また次の日記で見てね〜〜♪
今日はこのへんで〜、おやすみなさーーいzzz…☆
a0057237_047316.gif
→ブログランキングに参加してみます♪応援ヨロシクね!
[PR]
by samoedo-shiro | 2006-08-12 23:59 | 夏の小さな旅(弟子屈方面)

〜in 屈斜路湖〜2日目の泳ぎ特訓!

いよい〜よ!…前日の初泳ぎ練習に続いて、午後から再び屈斜路湖に来て何だ〜か怪しい〜〜雰囲気ぃーー(>.<)
またここで僕、無理矢理〜に泳がされちゃうのかなぁ〜〜?!
湖畔にキャンプに来ている人たちも増えてて、いつもは静寂な湖もこの時期だけは賑やかなんだなぁ〜。
a0057237_16103573.jpg

と、流暢な事を言ってる場合でなぁ〜〜い(笑)!!
早速〜、到着してすぐお父さんに引っ張られて水に入れられちゃったよぉーー。。
お母さんも「シロ〜、今日も暑いから早く身体を冷やしておいでよーー!。って言うし、もう〜仕方ないないなぁ…。。。(爆)a0057237_16153867.jpg
初めはサモスマ〜イル全開☆の余裕ありげな僕だったんだけど、前日の未知の体験がよみがえって来たよぉ〜〜。。
まずは慎重に前進、前進だぁ〜〜。。
a0057237_1620020.jpg

2日目だから、僕もかなーり足が付くか付かないかを慎重に確認しながらね〜。
まだ泳ぐのだって、余裕あるって程じゃあないんもん!
a0057237_1624413.jpg

お父さんが「早くこっち側においで〜〜!」って僕のロングリードを引っ張るんだよーー。
そ、そんなに足の付かない場所に急には進めないってばーーー!!
a0057237_16272723.jpg

あ〜〜、もう〜足が付かないからここは泳ぐっきゃないねぇ〜。。
2日連続で僕、スパルタ教育(?)受けて練習、頑張らなくっちゃね〜〜(>0<;)

a0057237_16313713.jpg

パシャ、パシャパシャ〜〜!確か〜に水しぶきが冷たくって気持ちいいんだけど、僕、まだ全然大変なんですけどぉーー。。(汗〜。)
a0057237_1634868.jpg

前日に続いて…うんしょ、うんしょ、フル〜に手足を動かして慣れない事に必死さぁ〜ー。
僕って、ホントにけなげで偉いなぁ〜〜、今まで泳ぎの体験なんてした事なかったのにね…(^。^)
お母さん、僕を見習ってよねーー!!(実ーはカナヅチな飼い主(シロママ)なのですよ。。)
a0057237_16383148.jpg

うん!!少ーしは泳ぎも慣れて来たかなぁ〜〜??
1日目よりは水に浸かりながらも、若干、余裕が出来たみたいだなぁ…?!
a0057237_16503847.jpg

もう少し…もう少しで、お母さんの居る岸側に到着だよー。
うんしょ、うんしょ!やっと安心感でちょっとだけ(?!笑顔が戻った僕だよ〜〜♪
夏の旅は、何だか強化合宿のような僕でした〜(笑)。
これで、少〜しは頑張り屋さん!!の僕なんだって、お父さんもお母さんもよーくわかってくれたよねーー!!
甘ったれなだけの僕じゃあないんだよーー!

a0057237_1720423.jpg

それじゃあ、またこの旅の続きは次回も書いてもらうから待っててね〜☆
ふぅ〜〜、やれやれ〜な僕さぁ〜〜(笑&疲れ気味〜?)。
☆人気ブログランキングに参加してみます☆ここをクリック!して応援ヨロシクね☆
[PR]
by samoedo-shiro | 2006-08-11 18:28 | 夏の小さな旅(弟子屈方面)

夏の小さな旅〜美幌峠・硫黄山の風景

夏の旅の2日目→<8月9日(水)もお天気…晴れ時々曇り 気温…32℃〜22℃>
道東の中でも最も大きな観光名所・日本屈指の大きなカルデラ”屈斜路湖”を眼下に見下ろす事のできる”美幌峠”(びほろとうげ)。
2日目は、まずお母さんが僕と一緒に美幌峠を見たいって事で峠へ向かったんだよー。
a0057237_13184964.jpg

ここは良く濃い霧もかかりやすいんだけど、この日はまぁまぁ〜のお天気〜。
車でグングンてっぺんに向かって行ったんだけど、涼し〜くなると思ってた頂上付近の気温が35℃!を表示してて(車内の温度計にて…)僕が炎天下の中を見て歩くのはつらいーって事で、冷房の効いた車の中で待つ事になっちゃったんだ〜〜。。。a0057237_13231035.jpg
(いつか涼し〜時にシロと散策して見たいと思います〜…(>。<))
だから、ここからの写真は僕が映ってないんだけど美幌峠の景色を楽しんでね〜〜。
a0057237_13263437.jpg

大きな岩がゴ〜ロゴロとしてあるんだって!
ここのカルデラ湖って言うのは、約3万年前にこの大地に大噴火!!が起きて、樹木が生えては噴火の繰り返しをし、7〜8,000年前に現在の形がほぼ出来たみたいなんだ。
その後に、また大地が陥没してから水が満々とたたえられて、湖へと完成したらしいよー。(弟子屈町のパンフレットから記載しました〜☆)
a0057237_1332594.jpg

湖の周囲は57km、面積は79、3㎡、広さは国内6番目でカルデラ湖としては国内最大級、世界ではインドネシア・スマトラ島のトバ湖に次いで2位だって書いてあったよー。
へぇ〜〜、正確にはそうだったんだ〜(^。^)
a0057237_13391578.jpg

湖の真ん中にあるのは”中島”。夏もいいけど、冬の厳しい氷点下の中で見るのも氷が盛り上がって、完全結氷されるんだって…。
ずっと太古から続く大自然の造形と神秘的なコバルトブルーの湖、こんな場所で泳ぎの練習をせてもらってる僕、湖さんに感謝しないとなぁ〜〜。。
a0057237_13583348.jpg
ちなみに、ここには数年前にできた大きな”道の駅”もあるので、ホクホクの揚げじゃがや摩周メロン、熊笹茶などのお土産等を堪能できるよ!
もしここを訪れるお友達がいたら、美幌峠にも立ち寄ってみてね〜。

さてさて、車での移動中に見た川湯の”硫黄山”。
匂いがかなーりキツイ所で有名な観光名所なんだよ。
山肌が荒々しい硫黄山には、絶え間なくモクモクと噴煙を上げてて、かつて屈斜路湖の大噴火に寄って隆起して出来たんだって。
a0057237_1416227.jpg
近くにある川湯温泉ホテル街には、成分の強めの硫黄温泉や酸性の温泉が楽しめるらしいけど、肌の弱い人は真っ赤かになるよーー。(昔ヒリヒリ〜になりました。。。)
a0057237_1438611.jpg

さて、いよいよこの後に僕の泳ぎの練習がまた待ち受けてたんだよーー(T0T)
このまんま、涼しい車の中でドライブで良かったのさぁ〜〜。。。
まずは、今日も暑いので涼しい写真で終わるね〜〜☆
a0057237_14401570.jpg

じゃあ、またね〜〜♪ホント〜毎日、暑い、暑い…僕たちも、頑張らなくっちゃ〜…。。。
☆人気ブログランキングに参加してみます♪ここをクリック!して応援ヨロシクね〜☆
[PR]
by samoedo-shiro | 2006-08-11 14:41 | 夏の小さな旅(弟子屈方面)

夏の小さな旅〜1日目の宿(コンドミニアム)編☆

前回の日記で、僕は屈斜路湖で慣れなーーい恐怖(?!)の泳ぎ体験(練習)をさせられて、もう〜バテバテ〜〜に疲れちゃったんだよーー。
だから早々と15時過ぎには身体を休める為にも(?)コンドミニアムにチェックインしたんだ〜。
a0057237_1235952.jpg

この日(1日目)の宿は弟子屈町内の中心地にある(道の駅等もすぐそばにあります♪)
<ペンション&コンドミニアムBirao>のコンドミニアム側で宿泊したよ!
(道中の写真を取り込む為に今回はPCを持参…室内が暑いのでデッキで見てました…。。)
a0057237_1265496.jpg

3部屋あるコンドミニアムは、昨年泊まった部屋と同じ部屋だったんだ。
(ウッドデッキのベランダの外も見晴らしが良くて、目の前が大きな町の駐車場&水郷公園…釧路湿原をイメージした公園なので、キャンピングカーやワゴン等の本州方面の車も多く夜は停泊してました…)
夜にはイルミネーションでライトアップされたペンション側と…。a0057237_130117.jpg
僕たちが泊まったコンドミニアム側だよ!
冷房がない室内が暑くって(扇風機はある)、玄関外で過ごしてた僕〜。
まるで自宅に居るときと、あまり変わらない過ごし方ーー。。
a0057237_1314979.jpg

お父さん達は夕食&朝食無しのプランだったから、近くの大きなそば屋さん(出雲)に食べに行ったんだ〜。
そう言う場合、僕も一緒に車に乗ってクーラー付けたままの車内でちょっと待機さぁ〜〜(^。^;)
ここの宿は一般のお客さんも入れる人気の小さな温泉風呂&露天風呂の施設もあるんだって!a0057237_1374233.jpg
旅行中の人や地元の人たちに愛されてる温泉風呂みたいだよ!a0057237_139370.jpg
この他にも、宿泊者のみの貸し切り露天風呂もあるんだって。
源泉の温泉だから、ちょっとお湯が熱いみたいなんだけど(約60℃近い。)ホースから自由にお水を入れて入ってもいいんだって…(^。^)
それで、アッと言う間に2日目突入さぁ〜、朝から快晴でまたまた暑いよぉーー!!
でも、お父さんが朝起きてすぐに目の前の水郷公園に連れてってくれたんだ〜。
a0057237_1414860.jpg

コンドミニアムのすぐ目の前にあるから、すぐに行けちゃうんだ〜。
もうこの公園も2年前から来てて3回目だから、もう覚えてたよ?!
(シロとシロパパの写真は部屋からズームで撮りました…☆)
a0057237_1425682.jpg

と、言う事でアッと言う間に2日目スタート〜♪
さ〜て、宿をチェックアウトしてから車に乗ってどこへ向かったかと言うと〜〜??
a0057237_1461471.jpg

それは、続きの日記で書いてもらうね〜〜。
恐ろし〜い泳ぎの練習にまたまた連れて行かれたのかー?!それとも、どこか違う場所に行ったのか〜〜?!
またの楽しみにしててねーー☆それじゃねーー(^.^)

人気ブログランキングに参加してみます☆ここをクリック!して応援ヨロシクね☆
[PR]
by samoedo-shiro | 2006-08-11 01:52 | 夏の小さな旅(弟子屈方面)

夏の小さな旅〜屈斜路湖にて初泳ぎ編。

こんばんわー☆僕のサモエド日記を読みに来てくれてるお友達、ちょ〜っと久しぶりになっちゃっててゴメンネ!
3日間、ちょっとだけお出かけしてて(お母さんがPCから更新ができなかったんだって…)今日、無事に帰って来たので、ちゃーんと日記を書いてもらうよ〜。。
それじゃあ、まず夏の小旅行☆1日目の”屈斜路湖”での日記を見てね〜。
(今回はブログに載せる写真をかな〜り撮って来ました…と、言う事でいつもの事ですが、文より写真でシロの様子を受け取って見て下さいね…♪)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<8月8日(火)弟子屈(てしかが)にて→お天気…晴れ  気温…31℃〜24℃>
この日も朝から暑い中(気温28℃)、am11:00にお家を出発したんだよー(^。^)
ほとんど途中、どこ〜も寄り道せず直行で弟子屈町へ〜♪道路もスイスイ空いてて、約1時間45分程で着いちゃったんだ。走行距離は約85〜90kmくらい?!(メーターで計り忘れちゃったので予想ですが…。。)
最初にちょ〜っと荷物を置く為に、この日に宿泊するペンション&コンドミニアムへ立ち寄ったんだ。
a0057237_23562957.jpg

偶然にも、1年前の同じ日にも泊まっていた宿なんだ〜。(昨年より外装が綺麗になってました…。)
僕たちが泊まれる(犬連れ)部屋はチェックイン等をする、このペンションのある建物の裏側にあるコンドミニアムの方なんだけど、早く着いちゃったのでまずは受付に荷物だけ預けてクッシーで有名な(?!)屈斜路湖(くっしゃろこ)へ向かったんだ〜。
a0057237_025839.jpg
ペンションから約20分で1年ぶりの屈斜路湖に到着〜。近いようで普段なかなか来られないんだよ〜。
もう〜、この日は朝から暑くて暑くて参っちゃってたから(車の中だけは涼しい〜。。)冷た〜い湖で遊ぶぞ〜!!なんてのんき〜に考えてた僕なんだよね〜。。
a0057237_073234.jpg

ヒャッホーー!!日本一の(あるポスターには世界一と書いてましたが、本当かな〜??)カルデラ湖って有名なだけに、水がとっても透き通ってて波も流れも全然ないから、浅瀬での水遊びは最高に適してるみたいだよー。
水底では小魚さん達も泳いでるのが、透き通った湖面から見えちゃうんだ。a0057237_0113562.jpg
と、ここまでは単なる湖での水遊び〜〜!とラク〜に考えていた僕〜〜、ところが、この後からお父さんにグイグイと引っ張られて何だかあんまり足が付かない位の場所まで連れられちゃったんだけど、もう〜大丈夫なのかなぁ〜〜?!
a0057237_0144140.jpg

昨年よりも深い所まで入って来ちゃったたんだけど、まだギリギリ大丈夫かな〜??
それでも、お腹や胸までつかっちゃってるし、今まで泳ぎの経験のない僕には怖いよ〜〜。
a0057237_0163048.jpg

こんな〜に不安な僕の気持ちをよそに、お父さんがどんどん泳ぎの練習させるんだよーー!
細いリード1本だけで(出発の前に日に買いに行った50kg対応の8mのロングリードです…)僕、泳ぎなんて大丈夫なのぉーーー?!
a0057237_0183979.jpg

楽し〜く軽〜い気分で遊ぶはずの”屈斜路湖”でのひと時が、お父さんの指導(?)ですっかり泳ぎの訓練タイムになっちゃったよーー。
僕にとっては、予想外の事だよぉーー!!!(エーン!)
a0057237_0233084.jpg
もう〜〜、こうなったら足の付かない水は怖いけど、岸まで頑張るしかなくなっちゃったよ〜〜!
ウンショ、ウンショ!何だか良くわかんないけど、僕は手と足をいっぱい動かして岸まで行くしかなくなっちゃったぁ〜〜(>0<)
a0057237_027584.jpg

お父さんは「もう少しだー、シロ頑張れーー!」って言ってるし、お母さんも「シロ〜、頑張れ、頑張れ〜〜。」って声張り上げてるし(爆)、こうなったら精一杯頑張るっきゃない僕さぁ〜〜、ホント〜は怖かったんだよーー(顔を見たらわかりますよね!)
a0057237_0301421.jpg

はぁ〜〜、や〜っと足の着く所まで到着ーー!
何でこんな〜に僕、泳がされなくっちゃいけないの〜〜??(それは、シロパパの提案で今回は今まで体験させてなかった泳ぎをマスターさせるって事なんです〜(笑)。)
a0057237_0344618.jpg

僕にとっては、綺麗〜な湖で遊んでるのか鍛えられてるのか、何だかわかんない1日でした〜。
今回の夏の小さな旅は、いつもと違うよーー。。。
もう泳がせられるの、僕は嫌だもんね!(と、書いてますが今回は旅=泳ぎ合宿(!)は2日目も突入します(笑)。
と、言う事でまずは1日目の屈斜路湖での日記だったよ!今回はたくさん書いてもらうから、しばらーく(今週は?!)僕の旅日記を楽しんでね〜(^。^;)
それじゃあ、今日はこのへんで〜…おやすみなさ〜いzzz…☆
人気ブログランキングに参加してみます〜♪ここをクリック!応援ヨロシクね☆(↑ホントにこれで大丈夫かな…?)
[PR]
by samoedo-shiro | 2006-08-11 00:41 | 夏の小さな旅(弟子屈方面)